義実家に行きたくない嫁は失格?どんな理由をつけて断る?

みなさんは、義理のおとうさん、おかあさんとどんな関係ですか?

結婚して始まる、義実家とのお付き合い。

何かとお互いの実家を訪問する機会も増えますよね。

義父母と家族として親しくお付き合いする方もいれば、「必要最低限のお付き合いだけでいい…」と思う方も。

私はまさに後者です。

とあるネットニュースでは、既婚女性の約6割が義実家に行きたくないと答えたという調査結果も…

世の中の既婚女性のみなさん、同志です!!お疲れ様です!!

本記事では、義実家訪問に疲れた嫁の立場から、義実家との付き合い方をシェアします。近距離にある義実家へ頻繁に行かなくなった理由や程よい付き合いを続けていくコツなどを参考までにご紹介しますね。

目次

私が義実家に行きたくない理由

苦手です。義実家。

義実家に行きたくない理由、みなさん色々ありますよね。

  • 気遣いするのが疲れる
  • プライベートを詮索されるのが苦手
  • 義父母の孫溺愛フィーバーに若干引いている

私が義実家に行きたくない理由は、主にこんな感じです。

やっぱり一番は、「気遣いが疲れる」といったところでしょうか。

家族とは言え、やっぱり私にとっては「他人」。

夫と結婚したことによって、意志とは関係なく必然的に付随してきた繋がりなので、今風に言えば「ガチャ」。

嫁いびりなどが無くても、やっぱり自分の実家のようには過ごせません。

ちなみに、私は産後しばらくは義母の孫溺愛フィーバーに嫌気がさしていたので、その時期は自分が行くことはもちろん、息子に会わせることすら嫌でした。

今は、多少慣れました。

関連記事もあわせてどうぞ!

嫁だけ義実家に行かないのはアリ?

個人的には、「義実家に行きたくなかったら、行かなくて良い」と思っています。

義実家は車で30分以内の場所にありますが、引っ越してきた当初は、毎週のようにお誘いを受けており、気が休まらない週末がやってくることが苦痛でした。

当初は「嫁たるもの、誘われたら可能な限り伺うのが筋」と思って無理していましたが、心が疲弊しました。

今は、義父母との距離を保つ感覚を身に付けられたこともあって、無理しなくなりました。

ちょっと孫の顔を見せるくらいだったら、私は義実家に行く必要がないと思っています。

私が義実家を訪れるのは、行事などの節目と、ほとんどありませんが、息子を預かって欲しい時くらい。

逆に、私の実家に夫を無理に連れて行こうという思いもありません。

実家は、私が帰りたいから帰るだけ。

義実家は、義父母が孫に会いたいと催促するから、夫が息子を連れて行くだけ。(息子が大きくなったら、息子の意志を尊重します。)

家族3人で行く時もあれば、夫と息子、私と息子、もしくは一人で行くという時もあります。

色んなご家庭があると思いますが、我が家ではこんな感じです。

義実家に行かない口実

口実というか、事実でもあるのですが…

理由はシンプル。

私が義実家に行かない理由としては、

  • 美容院や病院など、1人で行かなければならない用事を済ます
  • たまには自由な一人時間を楽しみたい

この二つの理由で、毎回乗り切ります。

義実家に行かないことに、自分の1人の時間ができるという最大のメリットがあります。

平日は毎日ワンオペ育児で、自分の時間は息子が寝ている時間のみ。

土日に夫婦で交代して「自分時間」をつくっており、夫は私の「自分時間」に義実家へ行っている感じです。

義実家に行かないと、義父母に嫌われる?

義実家に嫁だけ訪れないことで義父母に嫌われるかどうかは、正直、義父母の価値観によるところ。

そして、ポイントとなるのは、「嫁が義実家を訪れない理由をどう伝えるか」ではないでしょうか。

要は、パートナーの方がうまく言ってくれるかどうかで印象は変わります。

(※勿論、パートナーの理解を得ておくことが重要です)

我が家では、義父母に「Utakoちゃんは、どうしてるの?」と聞かれたら、前述したように、夫が「Utakoに一人の時間をつくるため」「Utakoは美容院に行っている」などの理由を伝えています。

義父母は孫に会いたい目的が達成できているし、よく「何かあったら手伝うよ」と言ってくださっているので、毎回「そうなのね~」程度で済んでいます。

もし私の義父母が、「嫁が顔を出さない」と気にするような方だったら、もう少し頻度を高めるかもしれません。

勿論、基本的には無理のない範囲内で。

もしかしたら、直接私に言わないだけで、何か思うところもあるかもしれませんが、表面上はうまくまわっているので、今はそこまで気にするのはやめました。

結婚したからと言って、仲良くしなければ!と思わなくて良い

義実家との付き合い方のお悩みには得策はなく、ご家庭の実情に合わせて、うまくバランスを取ってつきあっていくことでしょう。

世間では、「家族全員で義実家を訪れることが、円満な良い家族」のように映っていますが、そこは気にしなくて大丈夫。

色んな家族のあり方が尊重される時代。

義実家と頻繁に行き来し、血のつながった家族のような関係の家庭があれば、義実家とお互い干渉せずに、年に1回会うだけという家庭もあります。

自分たちのライフスタイルに合わせ、無理のない程度のお付き合いを心がけていれば大丈夫です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

楽しく暮らすHSPママ
元公務員主婦
WEBライター&事務職パート
自身の経験や学んだことをシェアしています

コメント

コメント一覧 (2件)

  • すごく共感できました。
    自分の実家と夫の実家はド田舎なので、嫁が義実家に行くことは義務だ、みたいな空気感が未だあります。
    ただ、義実家に何度か伺ったり泊まったりしましたが、こちらが気を遣いまくるだけで非常に疲れ(義実家側は嫁はこき使うものだ的な価値観)、夫にも気を遣わせてしまうので、夫だけ実家に帰ってもらった方が双方にとってwinwinなんじゃないかと思い、今後は義実家には法事等行事以外はお邪魔しないことに決めました。
    もちろん夫も自分の実家には来ません。

    • コメントありがとうございます!
      義実家への訪問さらには宿泊、気疲れしますよね…
      嫁に対する価値観の違いを受け入れるのもストレスですよね。
      私も誘われるがままに毎回訪れていた頃は、週末がやってくるのが本当に苦痛でした。
      今日は行ってもいいかな?という精神状態のときと、法事や親戚の集まりなど今回はさすがに行かねばならないか…という時のみにして、ストレスが減りました。
      割り切ったお付き合いをすることも一つのあり方。
      お互いに無理せず良い関係性が築けますように!

コメントする

目次