【長崎】雲仙・小浜のおすすめカフェ「カレーライフ」でランチ♪

長崎ぶらり

先日「雲仙九州ホテル」に宿泊した際のレポート記事を投稿しましたが、その際にいくつかの素敵な観光スポットに立ち寄ったので、お知らせします。

今回の記事でご紹介するのは、「カレーライフ」というカレーとコーヒーがおいしいカフェです。

カレーライフ

店舗

雲仙市・小浜温泉街にある「カレーライフ」。シンプルでおしゃれな雰囲気が印象的で、ランチの時間に立ち寄ってみました。

日本一の足湯「ほっとふっと105」のある広場前の道路を渡った反対側にあります。

こちらのカフェで提供するお料理に、地元の食材を使っており、化学調味料や添加物は一切使用していないそう。おいしいだけでなく、身体に優しいこだわりのメニューなんです。

メニュー ※時期によって変わります。

私が訪れた時のメニューは、長崎県産のブランド豚「雲仙もみじ豚」や地場産の野菜を使ったキーマカレー数種類と、コーヒーやジュース等のドリンクでした。

テイクアウトも行っているようです。小浜温泉街はとっても良い雰囲気なので、お天気が良ければ外の公園などで食べるのも良いかもしれません。

「雲仙もみじ豚キーマカレー」と「クラフトコーラ」

私は、「雲仙もみじ豚のキーマカレー」と「クラフトコーラ」を注文しました。

まずは、「カレーライフ」お手製のクラフトコーラが到着♡

グラスの下に、スパイスが溜まっているので、「混ぜながら飲んでください」とのこと。想像以上にコーラに近いお味だけど、しっかりスパイスの辛味や風味も感じられて、おいしかったです。どことなく懐かしくなるような味で、考えてみたら、子どもの頃に食べた、コーラ味の駄菓子のような味でした。

お次は、メインのカレーライス

しっかり煮込まれたキーマカレー。ライスが五穀米なのが嬉しいです。

「雲仙もみじ豚」というブランド肉のミンチが使われたキーマカレー。肉の旨味が強く、カレーのスパイスに負けていません。「こんなに肉の旨味が感じられるんだ…」と感動したことを覚えています。

「新玉チキンカレー」も気になりました。ハーフ&ハーフの2種盛りもできるので、どっちも食べたい!と欲張り気分なときは良いですよね。近くに座っていたお客さんは、ほとんど2種盛りを注文していましたよ。

地元食材を使ったキーマカレー、とっても美味しかったです。地産地消の取り組みも素敵ですよね!

小浜温泉珈琲焙煎所

実は、「カレーライフ」のオーナーさんは、「小浜温泉珈琲焙煎所」というロースタリーのオーナーさんでもあるそうです。「カレーライフ」の店舗近くに焙煎所があり、コーヒーを焙煎しています。

もちろん、「カレーライフ」のメニューにあるコーヒーは、こちらのもの。今回は暑かったのと、珍しかったので、クラフトコーラを注文しましたが、次回はこだわりのコーヒーも飲んでみたいです。

アクセス

目印は、「ほっとふっと105」です。

店舗には専用の駐車場がないので、道路挟んで目の前にある市営駐車場「小浜マリンパーク駐車場」を利用するのがおすすめす。駐車場から「カレーライフ」までは、徒歩2分程です。

小浜温泉街近辺は、この広い駐車場が利用しやすいかもしれません。

以前アップしたカフェ「刈水庵」の記事でも、この駐車場をご紹介しています。

【長崎】雲仙・小浜の古民家カフェ&雑貨「刈水庵」でティータイム
今回は、長崎県雲仙市小浜町にあるカフェ&ギャラリー「刈水庵」をご紹介します。古民家を改築して造られた風情溢れる古民家カフェはとっても居心地の良い空間でした。窓から見える穏やかな海景色を見ながら、ホッと一息。素敵なティータイムを過ごせましたよ。

まだまだ素敵なスポットが沢山ある小浜温泉街。女子旅にはぴったりな街だと思います。

時間は多少かかりますが、諫早駅から島原鉄道のバスで1本なので、ドライブが苦手な方は公共交通を使った旅も可能です。

たまには、忙しない日常を忘れて、ゆったりとバスに揺られる旅も良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました