【福岡】行列必須な、絶品パン屋さん「アマム ダコタン 」

福岡ぶらり

これまた少し前のことになりますが、美味しいパンを求めて、福岡市内の有名パン屋さん「AMAM DACOTAN(アマム ダコタン)」へ行きました。

地下鉄・六本松駅から徒歩5分くらいでした。

事前にネットで、行列は当たり前とチェックしていたので、開店時間の10時くらいに到着しようと思っていましたが、少し遅くなって着いたのは10時30分。既に行列が出来ていました。

私の前には、10名くらい並んでいて、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、店内は人数制限を設けていました。やはり並んでいるお客さんのほとんどが女性でした。

お店の張り紙を見て、オンラインショップで予約・決済しておくことも可能だと知りました。混雑を避けられる上に時間を有効に使えるので、今後はオンラインショップを利用しようと思います。

30分くらい待ってやっと入店!

店内はとってもおしゃれな雰囲気で、パンのデザインも素敵でした。かなり種類豊富で迷っちゃいましたが、外には長蛇の列。店内は大分狭いので、ササッと選んでレジに並びました。

■私が購入したパンはこちら!

少しぼやけていますが…

  • 大人気の明太フランス
  • イチジクのパン
  • クランベリーとクリームチーズのパン
  • プロシュートとブルーベリージャムブルーチーズのハニートースト
  • あんバター

店舗のお隣に、イートインできるカフェがあるので、そちらにも行ってみました。カフェもとってもおしゃれでした。

お一人につき1品オーダーすると、こちらのカフェで飲食ができる仕組みです。

私はカフェラテを頼み、パン屋さんで購入した生ハムとブルーベリーのパンをいただきました。正式名称は、「プロシュートとブルーベリージャムブルーチーズのハニートースト」です。

ライ麦風味のハード系のパンの上に、ブルーベリージャムとブルーチーズ、生ハムが乗っています。チーズの深いまろやかさと、ブルーベリーの酸味&甘み、生ハムの芳醇な塩味がベストマッチ。たまりません。白ワインとかも合いそうでした。(パンがハード過ぎて、セルフでいただいたプラのナイフ&フォークが折れたのは内緒)

他のパンは夫とシェアして、次の日の朝ご飯にしました。

■こちらは、食べる前に軽く焼いた明太フランス↓

1日経っても、カリっと感は健在で、噛むとジュワっとバターが広がります。明太の塩味もちょうどよくてとってもおいし~!バケット自体も美味しいです。

■クリームチーズとクランベリーのパン(ルヴァン)↓

個人的に、こういうハード系のパンが大好きなので喜んでいただきました。クリームチーズとベリー類のコンビって間違いありませんよね。ハードなパン生地との相性もバッチリで、美味しくいただきました。小さめだけど食べ応えがありました。

イチジクのパンとあんバターのパンは、写真を撮る前に夫の胃袋へと消えていきました…

感想はというと、「あんバターパンは、ふっくらと炊かれた小豆は甘さ控えめ。バターと混ざって濃厚な味わい。パンは硬め。」とのことでした。イチジクのパンの感想は特になし。私が食べたかった!

「アマム ダコタン」のパンはどれもとっても美味しかったし、他のバラエティ富んだパンのお味も気になるのでリピーターになりそうです。

正直なところ、こだわりの絶品パンなので、お値段はそれなりに…という感じでお高めですが、たまにご褒美で贅沢な朝食を食べたい!というときに利用したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました