夫の人生に乗っかろうとしていただけだった私の人生。

ぽんこつ主婦日記

転妻主婦のUtakoです。

以下、現時点の私の素直な感情を吐露します。

*****

夫が仕事で目標を失っている。年齢と職種を考えて、転職できるのかどうか悩んでいる。

私は、ただただ不安を感じている。

なぜ不安なのか?とよく考えてみた。

32歳、非正規雇用の身で、妊娠中。

私に稼ぎがないからだ。

夫は今の仕事を続けていれば、決して贅沢はできないけど安定した収入はある。私がパートで働けば、たまに外食を楽しむことくらいできる。

「今より生活水準を下げたくない」という思いもあるのだ。

自分が何をしたいのかわからない。

どう働きたいのかもわからない。

それを見つけたくて、頑張りたくて、その記録をこのブログに綴ろうと思っていた。

しかし、1年間何もしていなかった。ブログすら止まっていた。

目標を見つけて頑張っていた夫の人生を応援しているようで、ただ乗っかろうとしていただけだった。

冬には子どもが生まれる。

もう一度、よく考えて、覚悟を決めなければならない時期だ。

少なくとも、夫は最愛のパートナーだけど、私は私の人生を歩むということ。

そうすれば、夫のどんな決断も応援できる気がするのだ。

頑張ろう。行動しよう。

今何ができるのか、できることからやっていこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました