【転妻の孤独解消法】自分ベースの時間をしっかりつくる

ぽんこつ主婦日記

今日はハーゲンダッツのラムレーズンとハイボールを1杯だけ。

グラスは、焼酎の大海酒造のノベルティ。おしゃれなグラスが欲しいな~と思うけど、なんだかんだ家にある使えるものを使っています。

さて、私がプチ贅沢をする日は、大体夫がいない夜なんです。

何かと飲み会が多い夫の職場。

新しい土地に来て間もない時、知り合いもいない、小さな用事すらない、いつも1人だった私は、夫が飲み会で遅くなる度に、なんとなく恨めしく思ったことがありました。

付き合いで行っているのはわかっているけど、ちょっぴりどこか不服。

でも、私が持つ夫への不服は、自分が充実していないことと比較した「羨ましさ」だったんですよね。

なので最近は、夫が趣味や飲み会でいない時は、私もちょっぴり贅沢をすることにしています。しれっと生活費から出させていただいて…♡

大体は、ハイボール片手に、大好きなハーゲンダッツや、たまに食べたくなるポテチを独り占めして、映画を見ています。

後ろめたさは、シャットアウト!

私が楽しそうに生きている方が、夫も安心してくれることが最近わかってきました。

どうやら転勤に突き合わせている後ろめたさが、夫にもあるみたいです。考えてみると、一緒にいたいと思ってくれてるけど、「転勤先についてきて欲しい」って言われたことはないんですよね。

私が、遠距離を終わらせて、一緒に暮らしたいからついてきたんです。

だから私も、自分ベースの時間をしっかり作って、学んで、楽しもうと思っています。

タイトルとURLをコピーしました