【千日紅×ドライフラワー】道端で見つけた“ほっこりのおすそわけ”

ぽんこつ主婦日記

ランニングをしていたら、千日紅の畑を見つけました。かわいいな~と思って通り過ぎようとすると、「自由に好きなだけお採りください」の看板が立っていました。

ちゃっかりと、有難くいただきました。とても嬉しかったです。

というのも、数日前に雑貨屋さんで、千日紅のドライフラワーが可愛くて、買おうか迷ったけど¥1,000くらいしていて、躊躇って諦めていたのです。

さらに、使い切ったオリーブオイルの瓶を捨てようと思ってラベルをはがすと、意外にも可愛いフォルムをしていたので、一輪挿しの代わりになると思って取っておいたんです。麻紐で自己流ハンガーを作って。

とても些細なことだけど、自分の生活の小さなこだわり達が、偶然ピッタリ収まるとき、とっても楽しくて嬉しくて、大好きです。ワクワクするんですよね。

ちなみに、三十路過ぎた大人がお花を持ちながら走っている姿、中々シュールだったのでは…と思います。見る人によってはアウトかもしれませんが、そんなの気にしません。

この千日紅をあの手作りの花瓶に生けるワクワクが、恥じらいよりも圧倒的に勝っていました!

家に着いて、手作り花瓶に早速生けてみました。イメージ通りでした。瓶と麻紐にも合う雰囲気で、リビングのこの一角がとても気に入っています。

大したことないことなのはわかっていますが、小さなストーリーが重なって見られるこの光景が、ついついチラ見してしまう程愛おしいんです。

とりあえず、逆さに吊るして、ドライフラワーにして長く楽しもうと思っています。次はどんな出会いがあるかな。

千日紅をくださった方、どうもありがとうございます。とってもほっこりする出来事に、しばらくは幸せを感じて頑張れそうです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました